「脱法」のハーブが原因で事故を起こしても罪は重くなる?

先月6月24日午後8時頃、池袋西口の繁華街を自動車が暴走し、男女7人がはねられ、女性一人の尊い命が犠牲になった事件は、大きく報道され、記憶に新しいと思います。
この事件で自動車を運転していた被疑者は「脱法ハーブ」を摂取した後に自動車を運転し、このような惨劇を引き起こしました。
「脱法」のハーブが原因で事故を起こしても罪は重くなる?

「脱法ハーブ」は報道等で耳にしている方も多いと思いますが、種々の方法で人体に取り入れることで、覚せい剤等と同様に正常な人間の知覚・動作を失わせるような効能を有しながら、法規制下にないものの俗称とされています。
法規制にある大麻の代替品として合法ハーブなどとして流通している実態があり、厳しい取締り規制が始まっています。
走行する自動車は、時に走る凶器となります。「飲んだら乗るな」といった標語も一般的に流通しているように、飲酒運転に対する厳しい規制がなされて久しいですが、未だに飲酒運転による事故は引き起こされています。
その最中での近年の「脱法ハーブ」による自動車事故の多発は由々しき事態です。
飲酒や薬物の効能によって、正常な運転が困難な状況下で自動車を走行させた場合、現行法では「自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する法律」が適用されます。
これは、刑法208条の2「危険運転致死傷罪」を移行させた新法ですが、処罰される自動車運転行為を広げています。
つまり、悪質かつ危険な自動車運転行為を厳罰化したものです。

■危険運転致死傷罪になるのか

あわせて読みたい

シェアしたくなる法律相談所の記事をもっと見る 2014年7月4日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら