取得率の低さが叫ばれる「有給休暇」…ところでバイトでも取得できるって本当?

取得率の低さが叫ばれる「有給休暇」…ところでバイトでも取得できるって本当?
有給取得が叫ばれるけど…アルバイトでも有給は取得できるの?
       
ワークライフバランスが重要視される中、有給休暇の取得率の低さも度々話題になっています。日本の取得率は50%に満たず、世界でも低いといわれています。12月15日にエクスペディア・ジャパンが発表した調査結果によると、2016年の日本人の有給消化率は調査対象の世界28カ国中、最下位となりました。
さて、この有給休暇の権利ですが、正社員にのみ認められるものなのでしょうか? アルバイトやパートなど非正規社員でも、有給は取得できるのでしょうか?

Q.アルバイトでも有給は取得できるの?
(1)できる
(2)できない
取得率の低さが叫ばれる「有給休暇」…ところでバイトでも取得...の画像はこちら >>

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

A.(1)できる
有給休暇(正式には年次有給休暇といいます)は、労働者の権利として労働基準法に定められています。会社はこれを拒否できませんし、「我が社には有給制度はない」などとすることはできません。
労働者とは、正社員だけでなく、全ての労働者のことです。つまり、アルバイトやパート社員にも有給休暇を取得する権利があるのです。
正社員でもアルバイト・パートでも、フルタイムで働く場合は、6カ月の勤続期間で10日の有給休暇が認められます。労働日数の少ないアルバイト・パートの場合は、労働日数に比例して付与されます。
会社に有給休暇を取得する理由を説明する必要はありませんし、会社は有給申請があったら受け入れなければなりません。会社が労働基準法を無視するような対応をした場合は、労働基準監督署に相談すべきでしょう。

*取材協力弁護士:大窪和久(桜丘法律事務所所属。2003年に弁護士登録を行い、桜丘法律事務所で研鑽をした後、11年間、いわゆる弁護士過疎地域とよばれる場所で仕事を継続。地方では特に離婚、婚約破棄、不倫等の案件を多く取り扱ってきた。これまでの経験を活かし、スムーズで有利な解決を目指す。)
*取材・文:フリーライター 岡本まーこ(大学卒業後、様々なアルバイトを経てフリーライターに。裁判傍聴にハマり裁判所に通っていた経験がある。「法廷ライターまーこと裁判所へ行こう!」(エンターブレイン)、「法廷ライターまーこは見た!漫画裁判傍聴記」(かもがわ出版)。)
【画像】
*Taka / PIXTA(ピクスタ)
【関連記事】
【意外と知らない雇用ルール】「バイト」と「パート」の法的な違いって?
「週4勤務で月給1万円」「残業が月150時間」…こんな時はどう対応すればいい?
【意外と知らない給与規定】11月に退職したら12月のボーナスって全く貰えないの?
働き方改革で注目される「副業」…本業と合わせて8時間を超えると残業代は発生するの?
1年未満で会社を辞めてしまうと実は損することがある…それってナゼ?

あわせて読みたい

シェアしたくなる法律相談所の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アルバイト」に関する記事

「アルバイト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アルバイト」の記事

次に読みたい「アルバイト」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月27日のライフスタイル記事

キーワード一覧

  1. アルバイト 大阪

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。