工場リノベに3000万!? 「フェラーリ」ガレージには「ゲレンデ」「ウルス」も勢揃い!【ガレージライフ】

工場リノベに3000万!? 「フェラーリ」ガレージには「ゲレンデ」「ウルス」も勢揃い!【ガレージライフ】
拡大する(全1枚)
ここで紹介するのは岐阜県を中心に外構工事を請け負う会社『東海EXTERNAL』が、築30年の建物をフルリノベーションしたガレージだ。
ブラックとホワイトの配色で仕上げたガレージは、コストを抑えながらも高級感のあるガレージに仕上がった。
ガレージのオーナーは『東海EXTERNAL』代表のGさん。
クルマが好きで免許を取得したときから4輪駆動車のトヨタ・サーフなどを乗り継ぎ、今まで夢として憧れていたスポーツカー、4.5Lエンジンの8気筒エンジンを搭載したフェラーリ458スパイダーを手に入れた。
4年前に新築したガレージハウスを建築するも、クルマの増車をきっかけに、新たなガレージハウス計画を考えていたところ、会社に隣接する倉庫を譲ってもいいという話が舞い込んだ。
そこから、この倉庫のリノベーション計画がスタートしたという。
元は築30年が経過している鉄骨躯体の工場。
Gさんは1階をガレージ、2階を会社の事務所とすることに決めて物件を購入した。鉄骨の躯体であれば間口を広く飛ばすことができるので、クルマを並列に停められるガレージにするほか、耐震性も悪くないと考えた。
しかし、物件を購入してから細かく調べてみると、予想していなかった建物のウィークポイントが発見される。それは、現在の耐震基準に建物の建築が満たしていないというものであった。
【写真17枚】憧れの458スパイダーが鎮座するガレージ
耐震補強のほか、使う部材を工夫することで、コストダウンに成功。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

IN THE LIFEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「トヨタ」に関する記事

「トヨタ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トヨタ」の記事

次に読みたい「トヨタ」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク