『ポケモンGO』利用実態調査結果が公表…課金率は16%、4分の1のユーザーがプレイ継続中

『ポケモンGO』利用実態調査結果が公表…課金率は16%、4分の1のユーザーがプレイ継続中
『ポケモンGO』利用実態調査結果が公表…課金率は16%、4分の1のユーザーがプレイ継続中
MMD研究所は、「2016年8月ポケモンGOの利用実態調査」の結果を公開しました。

『ポケモンGO』は、世界中で人気を博する『ポケットモンスター』シリーズのスマートフォン向けアプリ。GPSの位置情報を活用したゲームで、現実世界とリンクしたフィールドを舞台に「ポケモン」の捕獲を体験できるほか、各地に設定された「ジム」では他のプレイヤーのポケモンとのバトルも楽しむことが可能です。

配信開始直後から各地で爆発的人気をみせており、国内外で社会現象化。プレイ中の事故や本作を活用した地域活性化例など、あらゆる方面で連日ニュースを騒がせています。

今回、この『ポケモンGO』の利用実態調査結果が公表されました。調査は、15歳~69歳の男女2,190人を対象に8月19日~26日の期間に実施。プレイ経験や課金アイテムの購入率などの実体が明らかとなりました。

◆プレイ経験は37.7%、現在プレイしている人は24.2%

15歳から69歳の男女2,190人を対象に、『ポケモンGO』のプレイ経験を聞いたところ、現在プレイしている人が24.2%、過去プレイしたことがある人が13.5%を合わせ、37.7%が『ポケモンGO』をプレイした経験があると回答。

プレイ経験を年代別に見てみると、15歳から19歳のプレイ経験が最も高く59.8%、次いで20代のプレイ経験49.1%という結果に。現在プレイしている人に限定すると、15歳から19歳のプレイ率よりも、20代のプレイ率の方が高かくなっています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ポケモンGO イベント
インサイドの記事をもっと見る 2016年9月7日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ポケモンGO + イベント」のおすすめ記事

「ポケモンGO + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。