任天堂初のiOSゲーム『スーパーマリオラン』はUnityエンジンを採用

任天堂初のiOSゲーム『スーパーマリオラン』はUnityエンジンを採用
任天堂の新作iOS/Androidゲーム『スーパーマリオラン』はUnityエンジンを採用
ユニティ・テクノロジーズは、米国ロサンゼルスにて開催中の開発者向けイベント「UNITE LosAngeles」にて、任天堂初のスマートフォン向けゲーム『スーパーマリオラン(SUPER MARIO RUN)』の開発にUnityエンジンを採用していることを発表しました。

『スーパーマリオラン』は9月上旬に開催されたAppleスペシャルイベントでお目見えになったiOS向けの新作ゲーム。様々なコースにチャレンジするゲームモードや世界中のプレイヤーとゲームプレイを競うモード、そして「自分だけのキノコ王国」を築き上げるモードを収録し、2016年12月にも配信予定です。iOS向けAppStoreではリリース時に通知が届くリマインドサービスを提供されています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2016年11月2日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。