【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた

【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた
【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた
インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきがお届けする週間連載「日々気まぐレポ」、第186回目でございます。

今週は壽屋から発売中のプラモデル「フレームアームズ・ガール フレズヴェルク」をご紹介します。本キットは、コトブキヤから展開中のオリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」の美少女化スピンアウトシリーズ「フレームアームズ・ガール」の最新作。フレームアームズシリーズとしては初となる可変ギミック搭載機「フレズヴェルク」が可愛らしくも格好良いFA:Gとなって登場しました。

本キットのデザインを手がけるのは駒都えーじ氏。木下ともたけ氏による特徴的なフレズヴェルクの外装イメージを継承しつつも、オリジナリティ溢れる美少女デザインとして生まれ変わっています。

で、その美少女部分。いわゆる「素体」の状態なのですが、これが……素晴らしいのです。とにかく筆舌に尽くしがたい代物なのです。今回はあえて、このフレズヴェルクの素体にフィーチャーしたレビューをお届けしたいかと思います。

まずは写真をご覧いただきたいと思いますが、この、どうですか、これ。このなんともフェティッシュな、生々しい造形。これプラモデルなんですよ。スクール水着を模したような胴体部分は、ある種の艶めかしさを感じるほど。合せ目やパーティングラインまでもがデザインの一部に取り込まれており、計算しつくされたキットであることが覗えます。

可動は従来シリーズの素性の良さを踏襲しながらも、関節部などは轟雷系やアーキテクト系、バーゼラルドのどれとも違うフレズヴェルク独自のものとなっています。中でも、本連載で特に注目している肩・股関節部分は更に進化。引き出し式やスライド式などこれでもかとコダワリのポイントを感じることが出来ます。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2017年2月17日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。