【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか
【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか
2015年6月16日(現地時間)、スクウェア・エニックスがアメリカ・ロサンゼルスで開催した「E3 2015 プレスカンファレンス」にて、後に『ニーア オートマタ』と命名される「ニーア」シリーズ最新作「NieR New Project」が発表されました。ニーアの新作だ!しかもプラチナゲームズが開発だぞ!これは予想してなかった!――と会場は大きな歓声に包まれ、主要スタッフ陣がステージに登壇。ディレクターのヨコオタロウ氏らから作品の説明が行われました。今思えば、本作のサプライズはこの時から始まっていたように思えます。

その後、徐々に情報が公開されて行き、2016年4月19日に開催されたコンサート「NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノシロ 再生ノクロ」にて実機を用いた「工場廃墟」ステージのプレイが初お披露目。12月には同ステージをプレイできる体験版も配信されました。ところがこの体験版、何とも衝撃的なシーンで終わってしまうのです。

定期的にサプライズを提供してくれる『ニーア オートマタ』ですが、ついに発売日である2017年2月23日を迎えましたので、本作のプレイレポートをお届けします。ネタバレに関しては事前にスクウェア・エニックスの確認を通しているため“おそらく大丈夫”という状況ですが、なにぶん本作はサプライズの塊です。少しでもネタバレを気にされる方はこのページを閉じることをオススメします。なお、プレイ状況は1周目を終えたところ。画像は

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2017年2月23日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「カプコン」のニュース

次に読みたい関連記事「カプコン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュース

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。