【レポート】「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」は、“交流”と“学び”が共存する熱いイベントに

【レポート】「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」は、“交流”と“学び”が共存する熱いイベントに
【レポート】「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」は、“交流”と“学び”が共存する熱いイベントに
3月17日、gumi東京オフィスにて株式会社ウェブテクノロジ・コム主催のイベント「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」が開催されました。既にOPTPiX SpriteStudio(以下、SpriteStudio)を利用しているユーザーだけでなく、これから使用したいと考えているユーザーまでを幅広く対象としたイベントで、3名のゲストの講演に加え、5分間のライトニングトークも実施されました。

会場となったgumi東京オフィスのConference Roomでは、Tシャツなどグッズ販売やアメニティ配布の他飲み放題のドリンクメニューと軽食の用意もあり、金曜日の夜という事もあってか大勢のユーザーが参加していた。
株式会社ウェブテクノロジ・コム浅井維新氏の司会挨拶及び会場諸注意の後、さっそく乾杯の挨拶が行われました。今回のイベントは「懇親≧学び」というコンセプトで、懇親会を先に行い、参加者はお酒や食事を楽しみながら講演を聞くという流れとなりました。

最初の講演はグリー株式会社の清田徹氏による「SpriteStudioの豆テク集」で、本講演では2年間SpriteStudioを使い続けた清田氏のテクニックが公開されました。プロジェクトの設定から不要なアトリビュートを隠してスッキリさせるTipsや、複数パーツのアトリビュートの保管方法を変更する方法など、実践的な内容の講演が行われました。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2017年3月28日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。