【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー

2017年9月21日~9月24日に幕張メッセにて開催された「東京ゲームショウ 2017」。今回は、『デスティニーチャイルド』のディレクターでキャラクターイラストを担当された、キム・ヒョンテ氏にインタビューを行いました。

キム・ヒョンテ氏は、韓国のイラストレーターでゲームデザイナーも務めています。『創世記戦3』、『マグナカルタ』のキャラクターデザインや、『ブレイドアンドソウル』のアートディレクションを手がけました。『デスティニーチャイルド』は自身が手がける初のスマートフォンアプリです。

──韓国ではすでにリリースされていますが、ユーザーの反応はいかがでしょうか?

キム氏:コアなユーザーにアピールできるかなと思っていましたが、初日から予想の10倍ぐらいのユーザーさんにプレイをしていただけました。お陰様でしばらくの間は売り上げランキング1位を維持できましたが、サービスとしては足りない点が多かったことが事実でした。日本版ではリリース直後から期待に応えられるようにしたいですね。

──日本でのリリースにあたって、ローカライズ以外で手を加えている部分はありますか?

キム氏:絵やメインストーリー以外はすべて作り直しています。中心軸は一緒ですが、日本人に親しみやすいように見せ方を変えている感じです

──スマホ版とちょっぴりセクシーなPC版のちがいについて教えてください。

キム氏:スマホ版は全年齢の対象に合わせてバランスをとる必要があります。一方、PC版は自由で大胆なイメージを見てもらえると思います。プレイするアカウントは共有できますので、外出先ではスマホ版、自宅ではPC版と、シーンに応じたプレイスタイルを選択することが可能です。

この記事の画像

「【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー」の画像1 「【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー」の画像2 「【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー」の画像3 「【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー」の画像4
「【TGS2017】物語性のあるキャラを作りたい―『デスティニーチャイルド』キム・ヒョンテ氏インタビュー」の画像5

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク