インサイド編集部&ライターが選んだ「2017年最もハマったゲーム」

インサイド編集部&ライターが選んだ「2017年最もハマったゲーム」
インサイド編集部&ライターが選んだ「2017年最もハマったゲーム」
2017年。ニンテンドースイッチの発売を始めゲームし業界は大いに盛り上がりました。ソフトも、今後名作として後世に語り継がれていきそうな大作から、小粒ながらも驚くような作品まで、豊作な年でした。さて、そんな2017年、インサイド編集部とライターたちは何にハマったのでしょうか。

◆編集長:『ニーア オートマタ』

――荒廃した世界で戦う切なくも美しいアンドロイドたちの物語と太もも
ドラッグオンドラグーン』シリーズ、『ニーアレプリカント』ですっかりヨコオワールドに魅了された著者の今年のベストゲームは『ニーアオートマタ』。ヨコオタロウ氏ならきっと最後に何か仕掛けてくるだろうと思っていたのですが、やっぱりあの展開は心にくるものがありますね。胸を締め付けるようなストーリーもさることながら、個人的にはキャラクターが『ニーア』最大の魅力かなと。2Bちゃんの「銀髪ショートカット眼帯ゴシック太もも」なデザイン、たまんないっす…「アンドロイドが感情を持つことは禁止されている」とか言いながら自分が一番人間くさいところもいいですね!はぁ~、自分もポッドになって2Bちゃんの後ろでふわふわ浮かんだりナデナデされたりしたい…

◆リバレー:『ファイアーエムブレム ヒーローズ』

――新鮮なイラスト!テキスト!この時をどれだけ待ちわびたか…
2月に電撃的に配信された『FEヒーローズ』。任天堂初の、いわゆる"ガチャゲー"の登場に、様々な意見や反応が見られたものですが… FEファンにとっては、「過去のもの」になりつつあった過去作キャラのイラストが、テキストが、ボイスが新たに公式から供給される、これほど嬉しいこともありません。妄想は膨らみ、創作は活気を増し、2017年はFEにまみれた幸せな1年となりました。ゲーム性についても初期こそ内容が薄かったものの、1年をかけて徐々にコンテンツも充実し、今は十分に面白いゲームになっています。来年には1周年や完全新作を控えていますし、これからもまだまだ『FEH』から目が離せません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2017年12月31日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ヴァルキリープロファイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァルキリープロファイル」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら