新アニメは“e-Sports”―『パズドラ』6年目の展開が明かされた発表会レポ

ここで、アニメのキャストが発表されました。下町に住むやんちゃな主人公である明石タイガ役は泊 明日菜さん、タイガとボケツッコミの掛け合いをする相棒のトラゴン役は柿原徹也さんです。さらに、監督の亀垣 一さんも登壇し、トークセッションが行われました。泊さんは役が決まったときについて「本当にビックリして喜びました。真っ直ぐなタイガくんと一緒にボケをがんばりながら、物語を作っていきたいですね」、柿原さんは「『パズドラクロス』ではクールなランスを演じていたのですが、引き続いてオーディションを受けて役をいただけたことに感謝しています」とコメントしました。

亀垣氏は「ドキュメンタリーアニメとして、大好きなスポ根ができることに楽しみにしています」と述べました。最後に泊さんは「2人と一緒に熱い作品にしていこうと思います」、柿原さんは「熱血で最高の相方ができ、タイガの熱量を支えながら共に戦ってくれる仲間たちに負けず、切磋琢磨して上を目指していきたいです」と伝えました。

続いて、タカラトミー ボーイズ事業部 ボーイズ第2企画部・高原文彦氏が登壇し、新たなパズドラ玩具である「モンスターメモリー」が発表されました。『パズドラレーダー』とは全てのメモリーが連動、『パズル&ドラゴンズ』とは一部のメモリーが連動、アニメ・漫画ではモンスターメモリーがキーアイテムとなって登場します。モンスターメモリーは表面にキャラクターのデザイン、裏面にはQRコードが掲載。Lはリーダー、Mはモンスターのマークが描かれており、リーダーのメモリーではソウルアーマー、モンスターのメモリーではモンスターが獲得でき、モンスターメモリーで強力なチームを編成可能とのことです。メモリーを収納するケースや、トラゴンの尻尾をモチーフにしたタッチペンも商品展開が予定されています。

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「パズル&ドラゴンズ」に関する記事

「パズル&ドラゴンズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「パズル&ドラゴンズ」の記事

次に読みたい「パズル&ドラゴンズ」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月11日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。