中古市場から見えてくる「2017年の注目ソフト」─発売から1年経過するも高い人気を誇る2作品とは【特集】

中古市場から見えてくる「2017年の注目ソフト」─発売から1年経過するも高い人気を誇る2作品とは【特集】
中古市場から見えてくる「2017年の注目ソフト」─発売から1年経過するも高い人気を誇る2作品とは【特集】
2018年に入り、早くも2ヶ月が過ぎました。今年はまだ10ヶ月ほど残っているものの、1月に発売された『モンスターハンター:ワールド』は、売り上げ・人気ともに2018年を代表する1本として数えられてもおかしくない活躍ぶりを見せています。

ゲーム作品の人気ぶりは、例えば売り上げから探ることもできますし、アンケートの実施で把握することもできます。切り口が変われば、浮き上がってくるタイトルが異なるものになる場合も少なくありません。それは、ゲームが多様性を持つ娯楽である裏付けのひとつとも言えるでしょう。

今回は、中古市場という視点から2017年の注目ソフトを振り返ってみたいと思います。需要と供給のバランスが価格に反映されるのは新品も同様ですが、ユーザーの関心により敏感な反応が求められる中古市場では、どのようなタイトルが一際大きな人気を博したのか。理由への推察も含めて迫ってみたいと思います。

なお本記事は、中古ソフトの購入を勧めるものではないため、あくまで一般的な市場の平均的な価格を元にしており、店舗名などは記載しない方針で進めています。あらかじめご了承ください。

◆中古市場の価格について
まずは前提として、中古市場のゲームソフトがどのような要因で価格を変動するのか、いくつかポイントを押さえておきましょう。といっても、基本的には一般的な商品と同様に、需要と供給のバランスが軸になっています。

ただ、注意しておきたいのは、「安い=つまらない」という方程式が必ず当てはまるわけではない、という点です。どれだけ面白い作品でも、大量の在庫が市場に流れると保管するスペースもかさばるため、ストックしておくだけでも負担になります。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年3月13日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。