Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】

テレビゲームの世界は、新しいデバイスや技術の普及によって、その形は大きく進化している一方、楽しさを追い求める姿は変わりません。変わるものと、変わらないもの。過去と未来。そして我々が宿命的に背負う日本という存在。なかなか考える余裕のない現代ですが、少しだけ立ち止まって一緒に見つめてみませんか? 毎月1回、「安田善巳と平林久和のオールゲームニッポン」ゆるーくお届けします。
山崎5月です。今月もオールゲームニッポン、よろしくお願いします。6月にはE3が開催されますが、5月もいろいろな動きがありました。まずはこの話題からでよろしいでしょうか?Nintendo Switchの2台目用セットが発売されました。ACアダプターなどの周辺機器を省いて、価格は24,980円(税抜き)。通常セットより5000円安く設定されました。この動きについてはどう思われますか?

安田異例というか、家庭用ゲーム機の販売方法としては初の試みですね。従来の常識ではハードの売上が鈍化してきた頃、たとえば発売後に2~3年が経過してから値下げをしてきました。ですが、Nintendo Switchはまだ普及ペースは衰えていません。そのような時期に5000円の値下げとは大胆な施策ですね。驚きました。と、同時に任天堂は真剣にNintendo Switchを一家に複数台普及させたいのだ、という決意のようなものを感じました。

平林安田さんと同じ見解です。珍しい試みですし、Nintendo Switchを複数台普及させる意欲を感じます。これでさらに販売台数には弾みがつくと思うのですが、おかしなことに投資家はそうは見ていないようです。

この記事の画像

「Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】」の画像1 「Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】」の画像2 「Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】」の画像3 「Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】」の画像4
「Nintendo Switch新価格、インディーゲームの夢は大きく【オールゲームニッポン】」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「任天堂」に関する記事

「任天堂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「任天堂」の記事

次に読みたい「任天堂」の記事をもっと見る

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク