『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day11レポート!ついに迎えた最終日、優勝を手にしたのは…

『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day11レポート!ついに迎えた最終日、優勝を手にしたのは…
『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day11レポート!ついに迎えた最終日、優勝を手にしたのは…
『スプラトゥーン2』を熱く盛り上げるため、腕におぼえのある上位勢が集い、しのぎをけずりあうリーグ戦「Splat Japan League」。2018年4月のプレリーグから始まり、現在は“Season2”に突入しています。今回は、7月18日に行われたSeason2 Day11の様子をお届け。ついに迎えたSeason2最終日。優勝を手にしたのはどのチームでしょうか。見ていきましょう。

実況:OooDa(e-Sportsキャスター)
解説:コギお(忍ism所属 e-Sportsキャスター)
観戦カメラマン:栗田マロン
◆GGBoyZ(3勝5敗 6位) vs Nforce (6勝3敗 2位)
Day10で首位を譲ってしまった「Nforce」。優勝を手に入れるためには、1戦も落としたくはない試合。世界王者「GGBoyZ」もプライドを賭けた、大事な一戦。

■1戦目:ガチエリア-チョウザメ造船

GGBoyZ
たいじ:N-ZAP85(インクアーマー)
ダイナモン:エクスプロッシャー(バブルランチャー)
えとな:デュアルスイーパーカスタム(アメフラシ)
やまみっちー:スプラマニューバーコラボ(ジェットパック)
Nforce
ねくら:ヒーローシェルターレプリカ(アメフラシ)
ねっぴー:スプラマニューバーコラボ(ジェットパック)
7ちゃん:Rブラスターエリート(アメフラシ)
ninniku:ヒーローシェルターレプリカ(アメフラシ)
序盤は五分五分の攻防が繰り広げられていましたが、GGBoyZが上手く囲い込みに成功し、人数有利を作ることに成功。ヒーローシェルターレプリカという1対1において最強の性能を誇るブキに対して、しっかり人数を割く意識が冴え渡っていました。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年7月19日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。