最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】
最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】
7月28日から29日までの2日間、幕張メッセで「Fate/Grand Order Fes.2018~3nd Anniversary~」が開催されました。インサイド編集部では徹底取材を敢行、本稿は両日行われた「チャレンジクエストステージ」のレポートです。このチャレンジクエストステージは、昨年の「メモリアルクエストチャレンジ」がパワーアップしたもの。その時の様子は「『FGO』、白熱するメモリアルクエストチャレンジ─ガウェイン相手にダメージ100万越えの猛者」をご覧ください。

2018年のFGOフェスにて開催された「3周年記念最大ダメージトライアルクエスト」は、ステージ上で来場者が競い合うという形で進行。戦闘は5分以内という制限つき。昨年は一撃でのダメージ数でしたが、今年は1ターン内の合計ダメージ数になりました。ステージ上で繰り広げられた戦いの様子と、その戦略性をご紹介します。

このダメージトライアルクエストは、サポートが仕えない仕様。Wave1にバーサーカーのウォーミングアップ兵が3体、Wave2にHP10万越えのサーヴァントが3体という構成でした。Wave1の兵はウォーミングアップなので、「特殊耐性アップ」というあらゆる攻撃への耐性があり、ここでの戦い方がその後の戦闘に響くことになります。1日目のWave2のサーヴァントは、セイバーのジークフリート、アーチャーのニコラ・テスラ、ランサーのアルトリア・ペンドラゴン[オルタ]の三体。ニコラ・テスラは3ターンで全体宝具、ジークフリートとアルトリアは4ターンで全体宝具を撃ってきます。しかもアルトリアは宝具封印状態を付与する効果があるので、非常に厄介。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2018年7月30日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。