『キャサリン・フルボディ』試遊プレイは、「まさか」や「もしかして」の連続! 刺激を超える“過激”な新要素をチェック─そして、真の悪夢に遭遇!?【TGS2018】

『キャサリン・フルボディ』試遊プレイは、「まさか」や「もしかして」の連続! 刺激を超える“過激”な新要素をチェック─そして、真の悪夢に遭遇!?【TGS2018】
『キャサリン・フルボディ』試遊プレイは、「まさか」や「もしかして」の連続! 刺激を超える“過激”な新要素をチェック─そして、真の悪夢に遭遇!?【TGS2018】
2011年2月に発売されたPS3/Xbox 360ソフト『キャサリン』は、手応え溢れるアクションパズルと、“修羅場”な展開を軸に多彩な人間ドラマを描き、その双方で注目を集めました。

平凡ながらも気ままな独身生活を過ごしている主人公・ヴィンセント。恋人のキャサリン(Katherine/当記事ではKキャサリンと表記)とは5年の付き合いになり、それとなく結婚を促されています。しかし、踏ん切りがつかないヴィンセントは、自由奔放な美女・キャサリン(Catherine/当記事ではCキャサリンと表記)と出会い、思いがけず浮気を・・・!

この、どちらに転んでも修羅場が待ち受ける過酷な状況と、彼の心境を具現化したような悪夢の中で展開するアクションパズルは、奇妙かつ絶妙なアンサンブルで没入感を生み出し、パズルだけではない緊張感がプレイヤーを刺激します。このような、他に類を見ないプレイ体験で、『キャサリン』は唯一無二のソフトとして当時話題となりました。

そんな『キャサリン』に、20シーン以上の新規アニメシーンや前作ヒロインの新エンディングなどの追加、そして新キャラクター・リンの登場によるシナリオボリュームの大幅UPを携えて、装いも新たに『キャサリン・フルボディ』として2019年2月14日にリリースされます。

三角関係による修羅場だけでも壮絶だったのに、そこにリンという3人目のファクターが加わることで、ヴィンセントの人生と選択はどうなってしまうのか。四角関係に発展? 新たなる価値観の芽生え? 気になる点は尽きませんが、発売まではまだしばらく時間があるので、想像の翼ばかりが広がります。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年9月27日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。