「VRライブを盛り上げたい!」バーチャル音楽フェス開催に向け、アズマリム・かしこまり・天神子兎音・ときのそらが立ち上がる

バーチャルYouTuber(以下、Vtuber)のアズマリム、かしこまり、天神子兎音、ときのそら(あいうえお順)が集い、バーチャル空間上で行うバレンタインライブの開催を目指すプロジェクトが始動。本日9月28日より、Makuakeにて支援の募集を開始しました。

「私たちだってVRライブを盛り上げたい!」と声を上げて動き出したこのプロジェクトは、バレンタインデーをテーマとする仮想空間に建設した特設ステージに、上記のVtuber4名が集結し、VRヘッドセットを装着したオーディエンスと共に盛り上げる音楽フェスの実施を目指します。

Makuakeにて、本プロジェクトの支援の受付を開始し、先着300名限定となるVRライブ入場権利(6.000円コース)や、ライブのエンドロールへの名前記載(8,000円コース)などを用意。目標金額は500万円となっており、現時点(9月28日 19時)ですでに200万円を突破しています。なお、このプロジェクトはAll in形式なので、目標金額の達成に関わらず支援が成立します。

バーチャル空間が舞台なので、入場権利を購入すれば、自宅にいながらオーディエンスとしてライブに参加することが可能。その手軽さも、魅力のひとつと言えるでしょう。Vtuberによる音楽活動の新たな可能性を開く、新しい音楽フェスの形を直接味わってみてはいかがでしょうか。詳細については、Makuakeのプロジェクトページをご覧ください。なお、開催予定日時は、2月9日の18時~20時を予定しています。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年9月28日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。