『ブレイドエクスロード』が目指す"王道"ファンタジーとは? プレイヤーの共通認識をくすぐるアプリボットの全方位作戦【TGS2018】

『ブレイドエクスロード』が目指す"王道"ファンタジーとは? プレイヤーの共通認識をくすぐるアプリボットの全方位作戦【TGS2018】
『ブレイドエクスロード』が目指す"王道"ファンタジーとは? プレイヤーの共通認識をくすぐるアプリボットの全方位作戦【TGS2018】
9月20日から23日にかけて開催された東京ゲームショウ 2018のサイバーエージェントグループブースで発表された、株式会社アプリボットによるスマートフォン用RPG『ブレイドエクスロード』。『ブレイブ フロンティア』や『FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS』を手がけた早貸久敏氏を監督に迎えて目指す"王道ファンタジー"の形とは? 開催3日目となる22日、同社の竹田彰吾ディレクターにお話をうかがいました。

――"王道ファンタジー"を謳う『ブレイドエクスロード』がついに発表となりました。

竹田ここまでに長い準備期間を経ていますので、ようやくここまで来てまずはひと安心しています。今は、この発表をご覧になったみなさんからいただける反応を楽しみにしているところです。

――発表会を拝見していて「フィールド」という単語が出ているのを聞きましたが、どのようなシステムのゲームなのでしょうか。

竹田バトル時に、専用のフィールドを移動しながら戦うシステムになっています。基本的にはRPGですので、敵の攻撃をリアルタイムで回避……というようなアクション要素があるわけではありません。各キャラにはタンク、アタッカー、ヒーラーなどのロールが設定されており、さらにポジションの概念があります。

最大4人でパーティーを組んでそのうち1人を操作し、他のキャラに使用スキルを指示したりしながら戦うという、ある程度タクティカルな要素があるバトルになる予定です。難しくするばかりでは遊んでくださる方の幅を狭めてしまいますので、きちんと育成・強化をすればオートでもかなりのところまで戦えるようなものにするつもりです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2018年9月28日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。