2018年10月4日より『ロックマン11 運命の歯車!!』が発売されました。ひさびさの『ロックマン』シリーズのナンバリングタイトルということで、待ち望んでいたファンも多いのではないでしょうか。

ロックバスターやダブルギアシステムを使いこなして戦うロックマンはカッコいいのですが、プレイヤーが操作するとこれがなかなか難しい。あんな死に方やこんな死に方、あなたにも身に覚えがあるのではないでしょうか。

◆トゲで死ぬ
ロックマン最大の敵といえばDr.ワイリー……もそうなのですが、やはりトゲでしょう。難易度「NEW COMER」であったり特殊なアイテムがあればトゲに当たっても死にませんが、それ以外だと基本的に即死です。ティウンティウンします。

もちろん各ステージの最後で待ち構えているボスも恐ろしいのですが、とにかくトゲは気軽にロックマンを待ち構えているので恐怖を感じること間違いなしでしょう。

◆炎に焼かれて死ぬ
確かにトゲも恐ろしいのですが、トーチマンのステージでは炎も最悪です。そう、あの背後から迫りくる巨大な壁のような炎も、触れてしまえば一発でやられてしまいます。

下手をすれば、トーチマンそのものよりもあの大きな炎にトラウマを覚えたという人もたくさんいるのではないでしょうか。ああ恐ろしや……。

◆穴でも死ぬし、ビートに助けてもらっても落ちる
即死トラップといえば穴も忘れはなりません。穴はたいていどのステージにもあり、落ちればロックマンはやられてしまいます。ダメージを食らった反動で穴に落ちて死亡、ジャンプしたはいいものの距離が足りず落下……。こんな苦い思い出は数え切れないほど体験したかもしれません。

この記事の画像

「『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?」の画像1 「『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?」の画像2 「『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?」の画像3 「『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?」の画像4
「『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?」の画像5