ファンのツボを絶妙に刺激する『WORLD OF FINAL FANTASY MAXIMA』プレイレポ─もう1週したくなる追加要素が満載!楽曲制作者コメントも

ファンのツボを絶妙に刺激する『WORLD OF FINAL FANTASY MAXIMA』プレイレポ─もう1週したくなる追加要素が満載!楽曲制作者コメントも
『WORLD OF FINAL FANTASY MAXIMA (ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ)』
歴代の「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターやミラージュたちと力を合わせ、ふしぎな異世界”グリモワル”を旅する姉弟(きょうだい)・ラァンとレェンのストーリーを描いた『WORLD OF FINAL FANTASY (ワールド オブ ファンタジー)』(以降『WOFF』)。そんな同作をベースに、新たな追加要素と改良が施された拡張版『WORLD OF FINAL FANTASY MAXIMA (ワールド オブ ファイナルファンタジー マキシマ)』(以下『マキシマ』)が、2018年11月6日(火)にニンテンドースイッチ、Xbox One、PlayStation4、Steamにて発売されました。

既に『WOFF』をPlayStation4版やSteam版でプレイしたユーザーは2,400円(+税)でアップグレード版の購入が可能で、もちろんデータの引き継ぎにも対応。”つよくてニューゲーム”にあたる”つづきのはじめから”機能や、より難しい”ナイトメア級”の難易度など、クリア後のやり込み要素もバッチリ用意されています。

今回は『マキシマ』ならではの追加要素や改良点などを中心に、PlayStation4版を先行プレイしたレポートをお届けします。追加楽曲の聴きどころについて、作成担当のトーセサウンドチーム・片岡真悟さんと竹田隼大さんから届いたコメントにも注目です。

新要素・歴代「FF」シリーズのキャラクターにアバターチェンジして戦える”セヴァストーン”が登場

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2018年11月6日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「BLAZBLUE」のニュース

次に読みたい関連記事「BLAZBLUE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュース

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ペルソナ4」のニュース

次に読みたい関連記事「ペルソナ4」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。