種村有菜先生がキャラクター原案!華やかな『Alice Closet』ブース【AGF2018レポ】

種村有菜先生がキャラクター原案!華やかな『Alice Closet』ブース【AGF2018レポ】
種村有菜先生がキャラクター原案!華やかな『Alice Closet』ブース【AGF2018レポ】
11月10日から11日まで、サンシャイン池袋を中心に「アニメイトガールズフェスティバル2018」(AGF)が開催されました。女性向けコンテンツの一大イベントで、会場には多くの人が列をなしていました。その中で『Alice Closet』ブースの取材をしてきましたので、その様子を紹介します。

『Alice Closet』はDMM GAMESの新作ゲーム。2019年春にリリース予定、ブラウザだけでなくスマートフォンアプリでも遊べるそうです。ジャンルは「花人形着せ替えゲーム」。主人公は「花人形」(アリス)という人形に出会い、異世界「ワンダーランド」に飛ばされてしまう。そこで花人形を着せ替えて戦う「花競」(クロージー)を行うのですが、この花競というのがいわゆるコーデバトル。人形を着せ替えて楽しむというゲームです。

その『Alice Closet』ブースは赤を基調に世界観に合せた洋風な装い。大きな二つのパネルは、左からシキ、エドガーという名前のキャラクターです。

キャラクター原案は「神風怪盗ジャンヌ」や「満月をさがして」の著者である種村有菜さん。男性キャラのかっこよさもちろんですが、女の子がかわいいです!ふわっとした髪にフリルやレースのちりばめられた服を着る女の子は、まさに種村先生の真骨頂ですよね。

こちらは既に発表されているアイリス、サクラ、マーガレットという三人の花人形。ゲームではまずこの中から1人選ぶそうですが、悩んでしまいそうです……。

エドガーの飼い猫であるクロと、最近発表されたばかりの謎のキャラ、ウサギさんのぬいぐるみもありました。こちらもたまらないかわいさです。

ブースでは展示だけでなく、クリアファイルとリーフレットも配布。華やかなビジュアルに足を止め、もらって行く人が多くいました。現代物や和風なものが多い女性向けでは、ひときわ目立つ存在だったのかもしれません。配信はまだ先ですが、気になる方は続報を待ちましょう。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年11月12日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。