『サカつくRTW』Jリーグモードは12月開幕─選手契約などが新たなシステムで展開

『サカつくRTW』Jリーグモードは12月開幕─選手契約などが新たなシステムで展開
『サカつくRTW』Jリーグモードは12月開幕─選手契約などが新たなシステムで展開
セガゲームスのスマホSLG『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下サカつくRTW)は、実装予定の「Jリーグプロサッカークラブをつくろうモード」(以下、「Jリーグモード」)が12月公開される事に併せ、選手獲得方法の概要などを発表しました。

◆3通りの選手獲得方法で、効率よく選手を獲得しよう

「Jリーグモード」には、3通りの選手獲得方法が登場します。

・エージェント契約で選手を獲得しよう NEW!!エージェントには契約期間があり、期間中に日程進行することで選手をリストアップしてくれます。エージェントには、それぞれ得意分野があり、守備的ポジション・攻撃的ポジションやディビジョン別など獲得したいタイプの選手を絞り込んでリストアップが可能です。

・Jリーグ所属選手を獲得しよう選手獲得はスカウトリストアップのみ。「Jリーグモード」専用のゲーム内資金をためて好きな選手を獲得しましょう。

・ロード・トゥ・ワールドモード(本編)の所属選手をレンタル移籍で獲得しよう
「ロード・トゥ・ワールドモード」で育てた選手をレンタル選手として「Jリーグモード」でも獲得できます。レンタル先でも「ロード・トゥ・ワールドモード」選手は成長可能です。

「Jリーグモード」の選手は年棒要素を持っており、高レアリティの選手ほど年棒が高額になるため、資金運用など戦力維持のための手腕が求められます。
「Jリーグモード」で育てた選手は「ロード・トゥ・ワールドモード」のクラブでも獲得可能!

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年11月30日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。