『DEAD OR ALIVE 6』発売日が3月1日に延期―更なるクオリティアップを図るため

『DEAD OR ALIVE 6』発売日が3月1日に延期―更なるクオリティアップを図るため
『DEAD OR ALIVE 6』発売日が3月1日に延期―更なるクオリティアップを図るため
コーエーテクモゲームスは、PS4/Xbox One/Steam向けソフト『DEAD OR ALIVE 6』に関して、発売予定日の延期を発表しました。

本作は当初、2019年2月15日に発売を予定していましたが、今回の発表によって2019年3月1日に延期する形となりました。なお、延期の理由は「更なるクオリティアップを図るため」とのこと。

今回の発売延期に関してプロデューサー&ディレクターを務める新堀洋平氏は、「このたび『DEAD OR ALIVE 6』の発売日延期により、皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。本作はもう完成に近いところまでは出来ていますが、シリーズ最新作として、ゲームバランスや快適性の向上および表現の改善など、さらに磨きをかけた上で皆さまにお届けするため、お時間をいただければと思います。お待たせする分、よりよいゲームに仕上げてまいりますので、よろしくお願い申し上げます」とコメントしています。

『DEAD OR ALIVE 6』は、2019年3月1日発売予定。希望小売価格は、通常版が7,800円+税、デジルデラックス エディションが9,800円+税、コレクーズエディション(PS4限定)が12,800円+税、最強パッケージ(PS4限定)が25,800円+税です。

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年1月8日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュース

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー・コンピュータエンタテインメント」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー・コンピュータエンタテインメント」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スクウェア・エニックス」のニュース

次に読みたい関連記事「スクウェア・エニックス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。