「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称
「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称
ゲームエイジ総研は10代の4割がゲーマーと自覚していることなどが判明した、「ゲーマーライフスタイル調査」の結果を公開しました。

【リリースより引用】日本総ゲーマー時代、 ついに到来!!日本人の約8割が「日頃からゲーム」

■日本人全体の77%が日頃ゲームをプレイしている
⇒10代の9割、20代の8割以上が日頃ゲームをプレイ

まず、日本人全体の約77%が「日頃、何らかのゲームをプレイすることがある」と回答したことに注目。男女比は54:46と大差は無く、性別を問わず、多くの人が手軽にゲームをプレイしているという実態が見えます。

世代別に見ると、10代では91.4%、20代では84.8%、30代では74.1%、40代では65.5%が「日頃、何らかのゲームをプレイすることがある」と答えており、若年でよりその傾向が強いことが分かります。【グラフ1-1.、2.】

10代では9割以上、20代では8割以上が日頃ゲームをしていることから、若年層ではもはや『ゲーマー』という既存の括りが意味をなしていないことがわかります。

■日本人全体の59.6%は日頃アプリゲームをプレイしている
⇒ファミコン世代と、スマホ/SNS世代とのギャップが?!
次に、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン(その他タブレット含む)でゲームをプレイしたことがある「スマホゲーマー」は日本人全体の66.3%。また、AppstoreやGooglePlayでアプリゲームをダウンロードしてプレイする「アプリゲーム」の利用は日本人全体の59.6%を占めています。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年1月17日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。