「ゲームプロデューサーの仕事は?」「偉くてお金持ってそうなイメージは何故?」ディライトワークスが教えてくれた―肉会Vol.10レポート

「ゲームプロデューサーの仕事は?」「偉くてお金持ってそうなイメージは何故?」ディライトワークスが教えてくれた―肉会Vol.10レポート
「ゲームプロデューサーの仕事は?」「偉くてお金持ってそうなイメージは何故?」ディライトワークスが教えてくれた―肉会Vol.10レポート
ゲーム会社には様々な職種がありますが、名前と仕事内容が一致しやすいものもあれば、いまいち掴めないものもあります。中でもプロデューサーは仕事の内容がわかりにくいが、なぜか偉そう、お金を持っていそう、よくインタビューに出る、センスが良さそう…など、イメージだけが先行しているのではないでしょうか?

「プロデューサーは何をするの?」、「どうすればプロデューサーになれるの?」など、気になる全体像について、スマートフォン向けRPGFate/Grand Order』(以下、FGO)の企画・開発・運営を行うディライトワークスが3月8日に東京都の同社にて開催した美味しい肉料理を食べながら情報交換やキャリア相談ができる「肉会(Meat Meetup)」で教えてくれました。

今回の肉料理のメインは春をイメージした「肉寿司」と「ローストホース(馬肉=桜肉)」
10回目となる今回のテーマは「集まれ!未来のゲームプロデューサー!」。現在プランナーやPM(プロジェクトマネージャー)など、ゲーム業界で活躍していて、将来ゲームプロデューサーになりたいと考えている人、または他業種からゲーム業界に挑戦をしたい人が対象です。

猿渡晴義
ディライトワークス株式会社
第3制作部 部長/プロデューサー

上野勲
ディライトワークス株式会社 
第4制作部 プロデュースセクション
アシスタントプロデューサー

齋藤晃
ディライトワークス株式会社
ミラクルポジティブスタジオ(第6制作部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年3月19日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。