『ワングラ』10日よりストーリー第5章を配信決定!遺跡の国トルネスコと大犯罪者「ドグマ」が立ちはだかる

『ワングラ』10日よりストーリー第5章を配信決定!遺跡の国トルネスコと大犯罪者「ドグマ」が立ちはだかる
『ワングラ』10日よりストーリー第5章を配信決定!遺跡の国トルネスコと大犯罪者「ドグマ」が立ちはだかる
セガゲームスはスマホ向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』について、メインストーリー第5章配信を決定しました。

4月10日よりアプリ上で遊べるようになる予定です。

◆30万DL突破記念!4月10日(水)第5章を追加実装
30万ダウンロード突破を記念して、遺跡の国トルネスコを舞台とした第5章を4月10日(水)に追加します。第5章では、新たな「重力使い」と「ピノ」が登場します。

~遺跡の国トルネスコ~
太古の遺跡がある国。巨大なモニュメントが国全体を見下ろすようにそびえ立っている。遺跡の観光が基幹産業で、街も遺跡を利用して作られている。街には多くの商人がおり、皆よくしゃべりたくましい。遺跡の神を崇める宗教が国教で、ペトランコール大遺跡の奥はその神が休む神聖な場所。神の安息を妨げると「神罰が下る」と伝えられている。かつて「遺跡の国占領事件」があり、それを解決したレノンたちは英雄として語り継がれている。

~第5章あらすじ~
水の国ウルオーを出発したヒューゴたち。
次なる目的地は遺跡の国トルネスコ。かつて、父レノンが訪れた地だった。
そこでヒューゴが見たものとは…?

第5章のストーリーに登場する新キャラクター
最凶最悪の大犯罪者 ドグマ
最凶最悪の犯罪者。『重力使い殺し』の異名のとおり、重力使いばかりを何十人も殺している。
他にも強盗、略奪、占領など悪行の限りを尽くし、人々から恐れられてきた。性格は残忍かつ執拗。被害者意識が強く根に持つタイプ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年4月8日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら