『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

【希望小売価格】
1,111円+税

有料DLC「周回プレイ支援パック」スクリーンショット

アップデートVer.1.03 追加内容
2019年5月23日(木)配信予定の『スーパーロボット大戦T』アップデートデータVer.1.03を適用するとゲームモードとパラメータの追加、上限値の引き上げが行われます。追加内容は下記となります。

追加ゲームモード「スーパーエキスパートモード」
ゲームモードに「スーパーエキスパートモード」が追加されます。
「スーパーエキスパートモード」は「エキスパートモード」をクリアしたプレイヤー向けの高難度のゲームモードです。
難易度はハードに固定され、リトライすることなくシナリオをクリアするとSRポイントを獲得でき、敵機体の改造度や敵パイロットの撃墜数などは「エキスパートモード」よりも高くなっています。
そのため、序盤からエースボーナスやカスタムボーナスを獲得している敵も出現します。

※ゲームモードは、タイトル画面から「ゲーム本編」を選択、または周回プレイの開始時に設定できます

追加パラメータ
パイロットの撃墜数が60機を超えると「エース」、80機を超えると「グレートエース」になり追加効果を獲得することができますが、アップデートデータVer.1.03適用後はパイロットの撃墜数が300機を超えると「スーパーエース」になり、パイロットが共通で獲得できるエースボーナスの効果が引き上げられます。

上限値の引き上げ

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年5月23日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。