『Fate/stay night』初のボードゲーム「Dominate Grail War」先行予約受付中!特典としてオリジナルデザインの専用ポーチを同梱

・特徴1:ランダムで決まるマスターとサーヴァントの組み合わせ
マスターは、終盤になると圧倒的な魔力を持つ者や、通常より多くの手札を使える者など、それぞれプレイスタイルが異なります。また、サーヴァントは、切り札となる固有の「宝具」など、それぞれの個性に合わせた能力を持っています。ゲームプレイ時にプレイヤーはマスターを選び、さらに自身の使い魔となるサーヴァントのデッキをランダムで受け取ります。プレイするたびに組み合わせが変わり、それによって戦略も変わるため、何度でも新鮮な感覚で遊ぶことができます。

・特徴2:多岐にわたる勝利への選択肢
本ボードゲームでは、複数のラウンドを繰り返し、最終的に「戦果」というポイントを一番多く得たプレイヤーが勝利者となります。「宝具」の使用に必要な「魔力」を貯め、強力な効果で一気に勝負を仕掛けることや、積極的に他のプレイヤーと戦い「戦果」を得ること、戦わずして少量の「戦果」を得られる「偵察」に出ることなど、勝利への選択肢は多岐にわたります。

・特徴3:真名の隠匿
サーヴァントの「真名」を明かすことで、強力な効果を持つ「宝具」の使用などの行動を選択することができます。しかし、「真名」を明かすことで他のプレイヤーに自身が持っている能力が知られてしまうため、そのタイミングには入念な戦略が必要です。「真名」を明かして「宝具」を使用するのか、隠し続けて立ち回るのか、すべてはプレイヤーの戦略次第です。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年5月25日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。