「Pうるさい」「話がジャマ」と温かい(?)声援が飛んだ『マジカミ』公式生放送レポート─リリース日は6月26日!

「Pうるさい」「話がジャマ」と温かい(?)声援が飛んだ『マジカミ』公式生放送レポート─リリース日は6月26日!
「Pうるさい」「話がジャマ」と温かい(?)声援が飛んだ『マジカミ』公式生放送レポート─リリース日は6月26日!
2019年6月17日(月)、Studio MGCMによって制作中のPCブラウザゲーム『マジカミ』の公式生放送「リリースまで待てない!ってか、いつなんだよ!マジカミ公式生放送!」が、ニコニコ生放送、YouTube Live、Periscopeで放送されました。

本作のプロデューサーであるジ・アブソリュートリー・パーフェクト・ワン氏が登場すると、「この度は我々の数々の不適切な対応によって、タイトルにご期待していただいているみなさまに不愉快な思いをさせていることをお詫び申し上げます」と、放送はいきなりの謝罪会見からスタート。

いわく「リリース日を明記せず事前登録を続けるという、通販でいえば"いつ届くかわからない予約販売"状態であったこと」、「必要以上にネタバレをおそれ、情報発信をひた隠しにしてきたこと」が不適切だったとのこと。謝罪文の読み上げに合わせ、適宜「謝って済むと思うなよ!」、「ふざけんな!」、「どうなってんだ!」など、自前で用意しておいたヤジ音声が飛ぶという、ワケの分からない力の入れようです。そのあとに登場したMCのタイムマシーン3号も「謝罪会見のあととか出づらすぎる」、「芸人が世界一出ていきにくい空気を作ってくれた」と滅多打ちです。

写真左:公式生放送は突然の謝罪会見からスタート
写真右:MCのタイムマシーン3号。生放送ではコントも披露してくれました
そんな展開をする一方で、配信画面の右下には謎のワイプ画像が。どこかへ向かって屋外を歩いているらしい女性の足元を、うしろから追従するように映し続けており、「ふくらはぎが色っぽい」など視聴者の気もそぞろになり始めます。この放送はどこに向かっているんだ……。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年6月19日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。