『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」の新情報公開!新たに双剣・盾砲が追加、能力を最大限に引き出す「同調率」の存在も

『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」の新情報公開!新たに双剣・盾砲が追加、能力を最大限に引き出す「同調率」の存在も
『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」の新情報公開!新たに双剣・盾砲が追加、能力を最大限に引き出す「同調率」の存在も
スクウェア・エニックスは、8月22日発売予定のニンテンドースイッチ/PS4/Steam向け新作ソフト『鬼ノ哭ク邦』に関して、ゲーム最新情報を公開しました。

本作は、ジョブにあたる「鬼ビ人(オニビト)」をリアルタイムで切り替えながら行う、爽快かつ戦略的なバトルが特徴のアクションRPGです。プレイヤーは、生者の世界と死者の世界を行き来し「迷イ人」を救済する「逝ク人守リ」となり、この邦を巡る数奇な"命"の物語を体験することとなります。

今回は、双剣・リガンや盾砲・ガウォードといった新たな「鬼ビ人」が公開。さらに、戦闘を行うことで上昇する「同調率」や、その同調率が100%になった際発動できる「鬼哭化」、本作の主な成長要素などが紹介されています。

◆新鬼ビ人紹介
■リガン(CV:阿部 敦、メイン武器:双剣)
天性の戦闘センスを持つ鬼ビ人。育った環境ゆえか、言葉使いは粗いが優しい心の持ち主である。遠い記憶に残るのは、差し伸べられたあたたかな手と拒絶する自分。隙の少ない素早い攻撃が可能で手数の多さは鬼ビ人随一。カウンター技やローリングによる回避を駆使しながら、テクニカルに戦うことが可能。

●ローリング
ローリングによる回避で距離をとり、素早く距離を詰めて攻撃に転じるヒット&アウェイがリガンの真骨頂。

●ラファール
前方にカガチ、リガンの順に突進し、敵を斬り刻む「ラファール」。稀に麻痺を付与する。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年7月19日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「カプコン」のニュース

次に読みたい関連記事「カプコン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュース

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。