資料性も高いマストアイテム!『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』3日目ステージレポート【TGS2019】

資料性も高いマストアイテム!『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』3日目ステージレポート【TGS2019】
資料性も高いマストアイテム!『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』3日目ステージレポート【TGS2019】
「東京ゲームショウ 2019」開催3日目となる9月14日、カプコンブースで『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』スペシャルステージが開催され、『ロックマン』シリーズ総合プロデューサーの土屋和弘氏、「ロックマン ユニティ」の管理人・ウッチー氏、プロデューサーの竹中司氏が実機プレイをまじえながら同作の魅力やシリーズの最新情報を紹介しました。

『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』は、『ロックマン ゼロ』シリーズ4作品と、『ロックマン ゼクス』シリーズ2作品の計6作品をバンドルしたタイトルです。ステージイベントの前半は、12日に開催された同ステージをなぞり、本作の概要が紹介されました。650枚のアートを収録したギャラリー、200曲以上を収録した楽曲はその魅力のうちのひとつです。

写真左から順に、竹中司氏、土屋和弘氏、ウッチー氏
もちろん6作品をまとめただけではなく、さまざまな新規要素が追加されています
『ロックマンゼクス』シリーズはアートブックや資料集の類が発売されなかったので、資料性が特に高いこと、『ロックマンゼロ』シリーズに関しても、当時発売された書籍には掲載されなかったイラストを掘り起こしてきて収録しているとのことで、やはりこちらも資料性が高そうです。また、200曲以上ある楽曲は、各シリーズ作品の曲のみならず、本作のオリジナルとなる新曲も含まれるとのことです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年9月16日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュース

次に読みたい関連記事「モンスターハンター」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バイオハザード」のニュース

次に読みたい関連記事「バイオハザード」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「デビルメイクライ」のニュース

次に読みたい関連記事「デビルメイクライ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら