神沢有紗さんがスペシャルサポーターに!『初音ミク Project DIVA MEGA39's』ステージをレポート【TGS2019】

神沢有紗さんがスペシャルサポーターに!『初音ミク Project DIVA MEGA39's』ステージをレポート【TGS2019】
神沢有紗さんがスペシャルサポーターに!『初音ミク Project DIVA MEGA39's』ステージをレポート【TGS2019】
「東京ゲームショウ 2019」開催4日目となる9月15日、セガゲームス/アトラスブースではスイッチ用ソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39's』のステージイベントが行われ、プロデューサー兼ディレクターの松並桂一氏、クリエイティブディレクターの大崎誠氏、女優・タレントの神沢有紗さん、そしてミクダヨーとミクナノーが出演し、作品の最新情報と魅力を紹介しました。

写真左からミクダヨー、ミクナノー、神沢有紗さん、大崎誠氏、松並桂一氏
松並氏はまず、『DIVA』シリーズ10周年を飾る本作の「MEGA39's(メガミックス)」という副題に関して
・メガというにふさわしい大ボリューム
・「MEGA3(メガミ)」=初音ミクさんマジ女神
・「39」はミクと『DIVA』シリーズ10周年ありがとう(サンキュー)のダブルミーニング
というさまざまな意味が込められていると語り、そんな本作の特徴・魅力に関しては
・3Dモデルをリニューアルし、アニメ調の表現を追求している
(シリーズ1作目の『Project DIVA』に近い雰囲気で遊べる)
・モジュール(コスチューム)は300種類以上用意されている
・収録曲はこれまでのシリーズから91曲、新規収録曲9曲、書き下ろしテーマソング「Catch the Wave」の全101曲
と紹介しました。

新規収録曲である「ヒバナ」と「大江戸ジュリアナイト」
そして本作ならではの遊びとして用意されたのが、ジョイコンを「いいね持ち」して遊ぶスイッチならではの「ミックスモード」です。「いいね持ち」とは、両手でそれぞれジョイコンを軽く握り、サムズアップ(いいね)するように親指を上に向けた状態を基本とする持ち方です。言い換えますと、本作のミックスモードは「ジョイコンを縦に持ち、傾けて遊ぶ」モードとなります。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年9月17日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。