テレビ番組とVTuberの相性とは?―VTuber業界の裾野を広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.1~」レポート

テレビ朝日「サイキ道」プロデューサー 前田健太郎氏
三番目に登壇したのはテレビ朝日。VTuberを大きく起用した地上波レギュラー番組「サイキ道」「超人女子戦士 ガリベンガーV」のほか、VTuberイベント「音楽時特異点」「超人女子戦士 ガリベンガーV激突!スーパーヒロイン知能大戦」を手掛けています。

同局が解説したVTuber事業のポイントは下記の通り。

<手掛けているVTuber番組について>
「サイキ道」は地上波で初めてVTuberをメインMCに起用した番組で、テレビ朝日のコンテンツやイベントなどを紹介している。「超人女子戦士 ガリベンガーV」は司会にお笑い芸人の小峠英二氏(バイきんぐ)、パネラーにVTuber3名を迎える教育バラエティ番組。

・自社VTuberの運営もしており、「サイキ道」内企画では「まいっちんぐマチコ先生」を。「超人女子戦士 ガリベンガーV」では「V子」というVTuberをデビューさせた。後者のプロデュースにあたり特筆すべき点として、いきなりゲストとしてTV出演を果たすのではなく、AD的立ち位置で露出を重ねることで少しずつファンに受け入れられている。

<VTuberをTVに起用するにあたっての注意点>
人間のタレントよりもキャラクターならではの強固な世界観があるため、その世界観を崩さず、どう番組へと組み込むのかが肝心。特に立ち上げ時には苦労した。

・「サイキ道」出演中の電脳少女シロは、リアル世界ではなく電脳世界に住んでいるので、どこまでがリアルで、どこまでがその電脳世界か整理するが必要があった。この過程を飛ばしてしまうと、既存のVTuberファンに受け入れられなくなるリスクがある。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月3日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。