廉価版にも「期待してほしい」―“嫁”と一緒に生活できるキャラクター召喚装置「Gatebox」発表会レポ

その第1弾コンテンツが、「逢妻ヒカリ」と「Gatebox Video」の配信です。

癒しの花嫁「逢妻ヒカリ」
逢妻ヒカリは、日々の会話を通じて一人暮らしのユーザーを癒やすコンセプトのもと生まれたキャラクター型AIパートナー。「Gatebox」プロジェクト初期から開発が進められていましたが、この1年で大きく機能が改善されました。武地氏が4つの特徴として挙げたのが、「実在感」「会話」「スキル」「パーソナライズ」です。

実在感
この1年間で、逢妻ヒカリの衣装や3Dモデル、モーションがリニューアル。朝に「おはよう」と起こしてくれたり、夜はパジャマに着替えたりと、彼女が「Gatebox」の中で生活している実在感がより強く得られるようになりました。

会話
音声合成の技術などが導入され、非常に多くのバリエーションの会話が楽しめるように。スマートスピーカーと異なり、逢妻ヒカリから能動的にマスターへ話しかけてきたり、離れていてもチャットでコミュニケーションが取れたりと、人間らしさが向上しています。

スキル
LINEのAIアシスタント「Clova」と連携し、音楽を流したり、家電を操作したりといった多様なスキルが実装されています。

パーソナライズ
出会ってすぐは「はじめまして」の挨拶から始まる逢妻ヒカリとの生活ですが、たくさん話すことで徐々に慣れ親しみ、好意を表してくれるようになります。日々の会話を記憶し、会話の内容が変わっていくのだそう。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2019年10月12日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。