『ソウルキャリバー VI』槍や剣を巧みに操る“護国の姫将”が登場!有料DLC7弾「ヒルダ」のキャラクターPV公開

『ソウルキャリバー VI』槍や剣を巧みに操る“護国の姫将”が登場!有料DLC7弾「ヒルダ」のキャラクターPV公開
『ソウルキャリバー VI』槍や剣を巧みに操る“護国の姫将”が登場!有料DLC7弾「ヒルダ」のキャラクターPV公開
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/Steam対応ソフト『SOULCALIBUR VI』に関して、有料DLC7弾追加キャラクター「ヒルダ」のキャラクターPVを公開しました。

本作は、様々な武器を操り華麗な剣劇と直感的な操作で真剣勝負が楽しめる武器格闘アクションゲーム『ソウルキャリバー』シリーズの最新作です。一定時間キャラクターがパワーアップする“ソウルチャージ”や一撃必殺の“クリティカルエッジ”に加えて“攻防一体の攻撃“リバーサルエッジ”などの新要素も搭載されています。

槍や剣を巧みに操るミッドレンジファイターの「ヒルダ」。今回はキャラクターPV公開に加え、そのキャラクター設定やバトルでの特徴も紹介されています。なお、現時点での配信日や単品価格は未定です。

◆護国の姫将『ヒルダ』 CV:甲斐田 裕子

ライン川沿岸に位置する小国ヴォルフクローネ。ヒルダはその王家の娘として生まれた。幼少期に母親と兄を病で亡くしながらも、最愛の父王の庇護の元、彼女はたくましく育っていく。

少女としては少々活動的にすぎたかもしれない。文武両道を旨とする王家にあって、城内で勉学に励むべき時も、ヒルダは時として家臣の目を逃れて野外へと繰り出し、平民の子供たちとともに野に遊び疲れ果てるまで帰らぬこともしばしばだった。

激流のごときヨーロッパの歴史の中で、小国が独立を保つのは容易なことではない。たくみな外交術、民の信望……王家に求められる資質は様々だったが、その中でも外敵から身を守るための力、すなわち高い武力こそもっとも重んじられる素養であった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2019年11月6日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。