『GOD EATER』本日2月4日で10周年─ハイスピードとドラマティックな物語が織りなすアクションは、ソロプレイでも一人じゃない!

強大な敵を相手に戦う緊張感と、激戦の果てに打ち倒す爽快感が織りなすハンティングアクションは、PS2時代に黎明期を迎え、ゲームファンを中心に大きな注目を集めました。

本ジャンルの黎明期とも言える時代には、様々なハンティングアクションが登場。その中でも、アクションのハイスピード化やドラマティックな物語を導入した『GOD EATER』シリーズは、独自の路線を築き上げ、今日に至るまで展開を続けてきた人気コンテンツへと成長しています。

その原点となるPSPソフト『GOD EATER』が発売されたのは、2010年2月4日のこと。本日で、ちょうど10周年を迎えました。そこで今回は、本作の特徴やハンティングアクションとしての切り口を振り返り、その魅力を再確認したいと思います。

◆ソロプレイでも一人じゃない! ハイスピードなアクションに、仲間(時にはNPC)と挑め

ハンティングアクションは、その意味の通り「狩り」の性質をゲーム性へと落とし込んでおり、ソロだけでなく、複数人でチームを組み、巨躯を誇る敵と戦うといったシチュエーションが多々あります。

そのため処理する情報量も多く、一般的なアクションゲームのように「一台のハードを使ってみんなで遊ぶ」というスタイルは難しく、ハンティングアクションを複数人で遊ぶ場合、オンラインを介するケースが主流でした。

しかし、友達といつでも時間の都合が合うわけではありません。もちろん、オンライン上でフレンドを作ることもできますが、人によって向き不向きがあるのは確か。かといって、ソロでミッションに挑むのは大変・・・と悩む方も少なからずいました。

この記事の画像

「『GOD EATER』本日2月4日で10周年─ハイスピードとドラマティックな物語が織りなすアクションは、ソロプレイでも一人じゃない!」の画像1 「『GOD EATER』本日2月4日で10周年─ハイスピードとドラマティックな物語が織りなすアクションは、ソロプレイでも一人じゃない!」の画像2 「『GOD EATER』本日2月4日で10周年─ハイスピードとドラマティックな物語が織りなすアクションは、ソロプレイでも一人じゃない!」の画像3 「『GOD EATER』本日2月4日で10周年─ハイスピードとドラマティックな物語が織りなすアクションは、ソロプレイでも一人じゃない!」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ゴッドイーター」に関する記事

「ゴッドイーター」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ゴッドイーター」の記事

次に読みたい「ゴッドイーター」の記事をもっと見る

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク