『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ

『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ
『あつまれ どうぶつの森』7月からは虫取りで大儲け! 新登場のレア虫たちを紹介―カブトムシの王様「ヘラクレスオオカブト」も出るぞ
       
7月に突入した『あつまれ どうぶつの森』では、「ヘラクレスオオカブト」や「オウゴンオニクワガタ」など、虫の王様とも言えるカブトムシ&クワガタ系が登場し始めました。

どれも世界的に有名な虫かつ高額で売れるため、コレクション目的としても金策としても虫取りが楽しくなってくるシーズンです。本記事では、そんな7月に新登場した生物の中から8,000ベル以上で売れるレアな虫をピックアップして紹介します。

※本記事は、北半球の気候を前提とした内容になります。

プラチナコガネ:10,000ベル

カブトムシやクワガタが~と言っておいてなんですが、まずは毛色の異なる「プラチナコガネ」を紹介します。200ベルで売れる「カナブン」と体格こそ似ているものの、その見た目は眩いプラチナカラーに包まれており、まるで宝石のよう! 売値も10,000ベルと桁違いです。

出現する時間帯は23:00~8:00と深夜帯なので、夜遅くまで起きているか、朝早く起きる必要があります。木、ヤシの木どちらでも出現するので、プラチナカラーを目印に探すといいでしょう。

オオクワガタ:10,000ベル

ここからはカブトムシ&クワガタ系の紹介です! まずは“巨大なクワガタ”こと「オオクワガタ」から。「プラチナコガネ」と同じく売値は10,000ベルで、23:00~8:00の深夜帯に木、ヤシの木どちらにも出現。

ほかのクワガタより一回り大きめの体格と、黒光りした見た目、控えめなアゴが特徴です。クワガタの中でも安価な「ミヤマクワガタ」は黄土色寄り、「ノコギリクワガタ」は茶色寄りの見た目をしているので、色だけでも違いが分かりやすいと思います。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「どうぶつの森 + アプリ」のおすすめ記事

「どうぶつの森 + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュース

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MOTHER2」のニュース

次に読みたい関連記事「MOTHER2」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月2日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。