「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】

「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」回答募集中! 侍/弓取/牢人/刺客…あなたが一番使ってみたいのは?【アンケート】
       
PS4向け時代劇オープンワールド『Ghost of Tsushima』にて、オンライン協力型マルチプレイモード「Legends(冥人奇譚)」を含む無料大型アップデートVer.1.1の配信日が10月17日に決定しました。

「Legends(冥人奇譚)」は、本編で展開された境井仁たちの物語とは異なり、対馬の民に語り継がれてきた伝説に登場する「4人の冥人」の戦いを描く、オンライン協力プレイ専用モードです。日本の古い民話や伝説に触発された怪奇と幻想の世界で、2人プレイのストーリーミッション「奇譚」か、4人プレイのサバイバルミッション「九死」、またはレイドミッション「大禍」が楽しめます。

「Legends(冥人奇譚)」でプレイヤーは、それぞれ異なる能力を持った4種の役目(キャラクタータイプ)から好きなものを選び、2~4人のチームを組んで戦うこととなります。今回の配信日決定にあわせて、その役目である侍、弓取、牢人、刺客の特徴も公開されました。

■侍

侍は、正面切って戦い、その場を守る役目です。体力を保ちながら、近距離の敵を斬り裂きます。多勢の敵には、奥義「八幡の怒り」を使えば八幡の加護による神速の連撃で敵を撫で切りにできます。

■弓取

弓取は、遠距離から味方を助け、敵を射貫く役目です。破裂矢によって敵の勢いを止めたり、乱戦のさなかには、奥義「内経の眼」で矢継ぎ早に矢を放って敵の頭を貫いたりできます。

■牢人

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月6日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。