『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

『あつまれ どうぶつの森』では2021年3月1日から『スーパーマリオ』シリーズ35周年コラボとして、マリオ関連のアイテムが追加されました。なかでも特に注目を集めているのが「どかん」。ワープできてしまう優れものです!

ただワープできるだけでも便利なのですが、使い方を工夫すればどかんはさらにイカしたものになります。また、「ワープはいいけど見た目が嫌だ!」という方のための対処法も含め、テクニックを6項目でご紹介します。

◆あえてひとつを手持ちにする
最もオーソドックスなどかんの使い方としては、ひとつを家の中に置いて、もうひとつは外に置いて移動を楽にするというものです。確かにこれは便利……なのですが、決まった場所にしか移動できないですよね。

もちろん、「つねきちの船の前にどかんを置く」だとか「最も遠い海岸に行くためのワープとして設置する」といった使い方もふつうに便利なのですが、おすすめはあえてひとつを手持ちにしておくというものです。

ひとつを家の中に置いて、もうひとつのどかんは常に持っておく。すると、好きな場所でいつでも家に戻れるワープとして利用できるわけです。家に戻ってDIY材料を回収するのも、ことのの依頼にあわせて着替えるのもかなり便利になります。

いわば「家の収納を手持ちアイテムにする」かのようなテクニックで、かなり使えますよ。

◆離島や封印された場所への道として
どかんは便利なワープとしても使えますが、隔離するためにも使えます。たとえば島の奥まった部分にお宝を隠し、そこにはどかんでしかワープできないようにすると雰囲気が出ますよね。

この記事の画像

「『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ」の画像1 「『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ」の画像2 「『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ」の画像3 「『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ」の画像4
「『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ」の画像5

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「どうぶつの森」に関する記事

「どうぶつの森」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「どうぶつの森」の記事

次に読みたい「どうぶつの森」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月1日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。