ニンテンドースイッチ向け『あつまれ どうぶつの森』の大型アップデートで登場する新住民の中で、「男の子か女の子か」に注目が集まっていたミッチェル。アップデートに先駆けてスマホ向けアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』に登場し、その口調から性別が男の子であると判明しました。


その愛くるしい容姿から多くのファンを虜にしたミッチェル。男の子だとわかっていても、やはり一度は女の子の服を着せてみたいと思うのが人情です。そこでミッチェルをこっそりコテージに招き入れ、二人きりの撮影会を敢行しました。『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のコテージは『あつまれ どうぶつの森』の撮影スタジオに近い機能で、これまでに出会ったどうぶつを自由に呼び出せます。

どうぶつの衣装を着せ替えること自体は『どうぶつの森』本来の遊び方の一つです。しかし、男の子であるミッチェルに女の子の服を着せていると、なぜかこれまでにない不思議な感情がわき上がって来るのを感じます。


今回のコーディネートでは、ログインプレゼントで配布中の「きいろいリボンのストローハット」に「スイートピンクなファーコート」を合わせました。さらに、ミッチェルの魅力を最大限に引き出すため、「ゆあがりほっぺ」で頬を染め、「うさぎのてもちぬいぐるみ」を抱かせています。

これで終わりではありません。『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のAR(拡張現実)機能を使えば、コテージの中に入り込み、まるで目の前にミッチェルがいるかのように撮影することもできるのです。

場面は変わって無人島。実際にはコテージの中ですが、南国風の家具を置いてバカンスを楽しむミッチェルをいち早く撮影してみました。


AR機能では自分の位置やスマホの角度と連動して画面の中の世界が動きます。筆者は実際のカメラマンよろしくあらゆる角度からミッチェルにカメラを向け、シャッターを切り続けました。

撮影の途中で我に返りブルーになる瞬間もありましたが、改めてAR機能の素晴らしさを実感しました。なお、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』のAR機能では、コテージの中だけでなく現実の世界とどうぶつの合成写真を撮ることもできます。

『あつまれ どうぶつの森』の大型アップデートは2021年11月5日に予定されています。アップデートが待ちきれない方は、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』でいち早く新住民に出会ってみてはいかがでしょうか。