5月18日、スマートフォン向けアプリ『Apex Legends Mobile(Apexモバイル)』がついにリリースを迎えました。PC版やCS版とは一味違ったゲーム性が楽しめる同作ですが、その一方で“とある機能”に気を取られるプレイヤーが続出しています。

次々と生成される“クセつよ”ネーム
『Apexモバイル』では、チュートリアル終了時に任意のユーザーネームを入力することが可能。その際、ランダムで名前を提案してくれるのですが、ネーミングセンスがかなり独特だと話題になっているようです。

中でも多いのが、それっぽい二つ名と人名を組み合わせたネーミング。たとえば、「不死鳥ミッシェ」「闇のしょうへい」「筋肉質しんいち」など、漫画やアニメのキャラクターめいたクールな名前が用意されていました。

ただし、王道の二つ名はむしろレア度が高く、ほとんどは変わり種と言わざるを得ないものばかり。とくに目立つのが、食べ物に関連している二つ名で、「バフンウニゆう」「タコパめいHR」「わらび餅すず24」といったシュールな名前が相次ぎます。名前の後に謎の数字やアルファベットが付きがちなのも、気になるところ…。

こうしたものはまだ名前っぽく見えますが、さらによく分からない方向性に突き進んだ名前も。「今日から」「いきなり」「声の小さい」「参加したい」「和を保つ」などと、不思議な二つ名が多数待ち受けていました。

他にも、FPSのプレイヤーネームとは思えないネーミングが続々。「新入社員」や「風邪気味の」といった二つ名には、まったく強そうな印象が持てません。

この記事の画像

「『Apexモバイル』のランダムネームが珍妙すぎる?「いきなりあきこ」で出撃可能」の画像1 「『Apexモバイル』のランダムネームが珍妙すぎる?「いきなりあきこ」で出撃可能」の画像2 「『Apexモバイル』のランダムネームが珍妙すぎる?「いきなりあきこ」で出撃可能」の画像3 「『Apexモバイル』のランダムネームが珍妙すぎる?「いきなりあきこ」で出撃可能」の画像4
「『Apexモバイル』のランダムネームが珍妙すぎる?「いきなりあきこ」で出撃可能」の画像5