日清食品は、2月25日(日)に発表された「どん兵衛」と『ファイナルファンタジー7 リバース(以下、FF7 リバース)』のコラボにて、どんぎつねになった「セフィロス」が登場するコラボ動画を公開しました。

◆どんぎつねとは?
「どんぎつね」はどん兵衛のCMキャラクター。
どん兵衛を食べている時、ごくたまに湯気の向こうに現れる存在で、人によってどんぎつねの姿かたちは異なるという設定があります。

基本的に狐耳と尻尾を生やした可愛らしい女性の姿をしていますが、アニメ『範馬刃牙』とコラボした際には「範馬勇次郎」がどんぎつねになるなど、必ずしも女性の姿をしているわけではありません。

コラボの発表当初、どん兵衛公式X(旧Twitter)は「エアリス、ティファ…誰をどんぎつねにするか?社内で大揉めしました…」と投稿しており、ファンの間で「ヒロインが選ばれる定番路線か。それともクラウドやレッドXIIIが選ばれるコメディ路線になるか…」と注目を集めることに。結果的にセフィロスが選ばれるコメディ路線となりました。

◆「どんぎつねセフィロス」がどん兵衛をゴリ押し
コラボ動画は、狐耳と尻尾を生やした「どんぎつねセフィロス」が、クラウドに「どん兵衛を食べないか」「どん兵衛を食べるんだ」としつこく迫る内容となっています。


クラウドが「興味ないね」「しつこいぞ!」と拒否するものの、セフィロスからの要求は止まらず「どんぎつねを見るたび思い出せ、おまえを導くのはどんぎつねだ」「どんぎつねはいつでもおまえのそばにいる」と原作をオマージュしたセリフでゴリ押し。

押しに負けたクラウドがどん兵衛を食べると体力が7,777も回復。セフィロスが「旨いから売上クラス1st」とどん兵衛の宣伝をし、動画は締めくくられます。

本動画には、どん兵衛公式Xも「エアリス、ティファ…誰をどんぎつねにするか? 悩みに悩んだ結果、こうなりました…」とコメント。また、『FF7』の公式Xも「正直困惑しました」と反応しています。

『ファイナルファンタジー7 リバース』は、PS5向けに2024年2月29日(木)発売予定。
通常版の価格は9,878円(税込)です。この他にも、各種特典をセットにした「コレクターズエディション」や、前作『ファイナルファンタジー7 リメイク』をセットにした「ツインパック」などを用意。各エディションの詳細は、公式サイトをご確認ください。

© SQUARE_ENIX
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO
ILLUSTRATION:© YOSHITAKA AMANO
©2024 NISSIN FOODS HOLDINGS CO., LTD.All Rights Reserved.