3月で最も売れたソフトは『ルイージマンション2』、販売好調で2週連続で1位 ― ・・・週間売上ランキング(3月25日~31日)

3月で最も売れたソフトは『ルイージマンション2』、販売好調で2週連続で1位 ― ・・・週間売上ランキング(3月25日~31日)
『ルイージマンション2』パッケージ
       
メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週は任天堂の『ルイージマンション2』(3DS)が11万1000本を売り上げ、2週連続1位となりました。累計は39万1000本となり、順調に数字を積み重ねていっています。今月発売されたタイトルの中では最も売れており、マリオの弟の人気の高さが伺えます。

そのあとを追いかける『ワンピース 海賊無双2』(PS3/PSV)、今週はPS3版4位で5万6000本、PS Vita版は11位に。PS3版の累計は33万1000本となり、2機種合計で40万本を超えました。

新作ではマーベラスAQLの『Fate/EXTRA CCC』(PSP)が7万3000本を売り上げて2位にランクイン。度重なる発売日延期を繰り返してきた本作ですが、ようやく発売に至りました。同じくマーベラスAQLより発売された『朧村正』(PSV)は5位で4万6000本。これは2009年4月9日に発売されたWii版の初動2万9000本を超える記録。元々Wii版の評判が良かったこと、PS Vitaが値下げ後からちょうど1ヶ月のタイミングということで、次の1本に選んだユーザーが多かった模様。店頭では品薄の所もあり、更なる出荷が待たれます。

Wii U/Wii向け新作では『ドラゴンクエストX』(Wii U)が3万3000本で6位、『ゲーム&ワリオ』(Wii U)が2万2000本で10位、そして現状Wii最後のソフトとなる『プリキュアオールスターズ ぜんいんしゅうごう☆レッツダンス!』(Wii)は14位にランクイン。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「任天堂」に関する記事

「任天堂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「任天堂」の記事

次に読みたい「任天堂」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月4日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. 任天堂 株価

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。