【あぴゅレビュ!】第40回 通勤中のOLもハマるクイズRPG『魔法使いと黒猫のウィズ』が1000万DL突破

【あぴゅレビュ!】第40回 通勤中のOLもハマるクイズRPG『魔法使いと黒猫のウィズ』が1000万DL突破
『魔法使いと黒猫のウィズ』
通勤中、こういった美麗カードのアプリを遊ばないようなサバっとしたOLさんが一生懸命プレイしていたのが、『魔法使いと黒猫のウィズ』でした。

画面のヒントから検索してダウンロードを済ませ、いつか取り上げようと思っている間に1000万ダウンロード突破。キー局でのCM放映など、いまイキオイのあるアプリといって間違いなさそうです。早速そのポイントをチェックしていきましょう!

■導入を乗り越えるとナルホド!体験が待っている
『魔法使いと黒猫のウィズ』というタイトルだけを聞くと、クイズを使ったRPGだとわからなかった筆者。実際、アプリのアイコンはタイトル名ではなく「クイズ!」という名前になっています。導入には、魔法使いとなるプレイヤーをアシストするウィズのお話が入っていて、これを見ると、ああ!だから!とタイトルに納得ができるのがちょっとおもしろいところ。

■クイズは知識を蓄えているようでやっぱり楽しい
本作は、様々な依頼を受けダンジョンを攻略していきます。カードには3つの属性があり、5枚一組でデッキを構成。ダンジョンはエンカウント式で、敵に遭遇すると「スポーツ」「芸能」「理系」「雑学」などのジャンルがランダムで並ぶので、選択したクイズに答えます。正解すれば、クイズの属性と同属性のカードに眠る精霊たちが具現化し次々に攻撃。この攻撃シーンが、まさにカードから出現する感満載で爽快なのがナイスです。

基本ルールがクイズに答えるだけと非常にシンプルなのと、どのジャンルであっても問題を読めば絶対分かるカンタンなものも混ぜてあるのがいいところですね。たまに、3属性すべてが攻撃できるクイズなどが出題されることがあるんですが、こちらは回答率が10%台と難しいことがほぼ。ピンチの場面で一発逆転を狙うか、HPがフルの時に試しにやってみるか、などの楽しみもあります。正解したら嬉しいですが、不正解でも「あ、そうなんだ」と知識が得られるのが本作の醍醐味かもしれません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2013年10月27日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら