13年ぶりアーケードへ『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』今冬稼働 ― シリーズ「最小」の小悪魔少女「マリー・ローズ」参戦

13年ぶりアーケードへ『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』今冬稼働 ― シリーズ「最小」の小悪魔少女「マリー・ローズ」参戦
シリーズ最小の小悪魔少女「マリー・ローズ」参戦
コーエーテクモゲームスは、アーケードゲーム『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』を2013年冬に稼働開始すると発表しました。

『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』は、PS3/Xbox360ソフト『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』をベースにアーケードゲームとして登場する格闘エンタテインメントゲーム『DEAD OR ALIVE』シリーズ最新作です。新キャラクター「マリー・ローズ」の参戦など新規要素も追加。同シリーズのアーケードゲーム化は13年ぶりとなります。

本作は、システムにセガの「ALL.Net P-ras MULTI バージョン2」を使用。「Aime(アイミー)」との連動にも対応し、グレードや戦績といったプレイデータの保存も可能です。全国のプレイヤーによるランキングの上位を目指しましょう。

本作に登場する新キャラクター、謎の少女「マリー・ローズ」をご紹介します。シリーズ史上「最小」の小柄で華奢な彼女ですが、ロシアの軍隊格闘術「システマ」を使いこなします。

■マリー・ローズ(CV:相沢舞)
【“小”悪魔サーバント】
年齢:18歳 誕生日:6月6日 血液型:AB型
国籍:スウェーデン
身長:147cm 体重:39kg スリーサイズ:B74/W56/H78
職業:召使い
好物:プリンセスバーケルセ
趣味:裁縫、ホラー映画鑑賞

召使いらしき風貌だが、その素性は謎に包まれている少女。小柄で可憐な出で立ちとは裏腹に、軍隊格闘術「システマ」を使いこなす。その小悪魔的な微笑みの底に隠された真実とは一体・・・?

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. コーエーテクモゲームス アプリ
  2. コーエーテクモゲームス 株価
インサイドの記事をもっと見る 2013年11月18日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュース

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。