Wii Uバーチャルコンソール12月4日配信タイトル ― 『悪魔城ドラキュラ(ディスクシステム版)』『くにおくんの時代劇だよ全員集合!』の2本

Wii Uバーチャルコンソール12月4日配信タイトル ― 『悪魔城ドラキュラ(ディスクシステム版)』『くにおくんの時代劇だよ全員集合!』の2本
悪魔城ドラキュラ
任天堂は、12月4日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

12月4日より配信開始となるタイトルは、ファミコンのディスクシステム向けソフト『悪魔城ドラキュラ』と、ファミコンソフト『ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!』の2作品です。

『悪魔城ドラキュラ』は、KONAMIより1986年にファミコンのディスクシステム向けソフトとして発売されたアクションゲームで、『キャッスルヴァニア』など、現在まで続く人気シリーズの第1弾です。プレイヤーは主人公である青年「シモン」を操作し、「魔王ドラキュラ」の野望を阻止するため、1人「ドラキュラ城」へと乗り込んでいきます。武器である「ムチ」による独特のプレイ感覚が特徴で、行く手を阻むモンスターたちと戦いながら最深部を目指します。後のシリーズにも継承されていく本作ならではのホラーテイスト溢れる世界観にも注目です。また、今回配信される同タイトルは、後に発売されたROMカセット版ではなく、オリジナルとなるディスクシステム版を再現した内容となっています。

『ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!』は、テクノスジャパン(現在同タイトルはミリオンが権利を所有、アークシステムワークスが配信・発売)より、1991年にファミコンソフトとして発売されたアクションゲームです。人気アクションゲーム『くにおくん』シリーズのひとつで、本作では江戸時代の日本を舞台に「くに政(くにおくん)」がハチャメチャアクションを繰り広げます。「ぜんたい まっぷ」で日本全国を移動しながらボスを倒していくことで物語が進行。ショップで必殺技を買って覚えたり、「りき五郎(りき)」などのシリーズおなじみのキャラクターも多数登場したり、あるいは2人プレイが協力プレイになったり対戦プレイになったりと、『くにおくん』シリーズならではのテイストとやり込み要素によって、シリーズの中でも非常に人気の高い作品となりました。

■ファミコン
悪魔城ドラキュラ 500円(税込)
ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合! 500円(税込)

(C)Konami Digital Entertainment
(C)Million Co.,Ltd.

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 任天堂 株価
インサイドの記事をもっと見る 2013年11月27日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。