MSを操作するアクションと、各施設を開発するシミュレーションの2つが楽しめる『ガンダムコンクエスト』の事前登録が開始

MSを操作するアクションと、各施設を開発するシミュレーションの2つが楽しめる『ガンダムコンクエスト』の事前登録が開始
MSを操作するアクションと、各施設を開発するシミュレーションの2つが楽しめる『ガンダムコンクエスト』の事前登録が開始
バンダイナムコゲームスは、ガンダムをモチーフとした新作スマートフォン向けゲームアプリ『ガンダムコンクエスト』の事前登録受付を開始しました。

『ガンダムコンクエスト』は、セガネットワークスが提供中のスマートフォン向けオンラインRPG『キングダムコンクエスト(Kingdom Conquest)』とガンダムを組み合わせたタイトルです。

本作では、直接MSを操作するアクションパートと、各施設を開発し強化した自軍で戦争に参加するシミュレーションパートという2つのモードがあり、プレイヤーは拠点に住居や資源工場などを建てたりすることで軍事力を強化し、自分だけの最強部隊を作り上げていきます。

アクションパートでは、最大4人のプレイヤーとの共闘が可能です。バトルには「ガンダム」ゲームでは珍しいトップビューが採用されており、プレイヤーは性能の異なる様々な機体で戦うことができます。一方シミュレーションパートでは、プレイヤーは自分のコロニーの中に様々な施設を建設し、資源などを集めたりすることで、自軍の部隊を編成・強化。編成した部隊で定期的に行なわれる戦争に参加し、自分が所属する陣営の勝利を目指します。

なお、事前登録を行ったプレイヤーには、特典としてサービス開始時に以下5点がプレゼントされます。

・『ガンダムコンクエスト』の戦争で使用できるレアモビルスーツ「プロトタイプガンダム」
・『ガンダムコンクエスト』のアクションパートで使用できる「プロトタイプガンダム」
・ 『Gジェネレーションフロンティア』で使用できる「SR ホワイトベース(自分専用)」
※トレード不可ユニット
・『ガンダムカードバトラー』で使用できる「SR シャア専用ザクII」
・『ナイトガンダムパズルヒーローズ』で使用できる「アレックスシャドウ」

『ガンダムコンクエスト』は2013年配信予定で、料金は基本無料のアイテム課金です。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

あわせて読みたい

気になるキーワード

インサイドの記事をもっと見る 2013年11月27日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。