【Nintendo Direct】岩田社長と宮本氏によるルーブル美術館案内と『ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館』配信開始のお知らせ

【Nintendo Direct】岩田社長と宮本氏によるルーブル美術館案内と『ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館』配信開始のお知らせ
「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館 Direct 2013.11.27」スクリーンショット
任天堂は、「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館 Direct 2013.11.27」を公開しました。

11月27日に公開された「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館 Direct 2013.11.27」は、パリのルーヴル美術館で撮影されたニンテンドーダイレクトです。同美術館では、2012年4月から館内のオーディオガイドとしてニンテンドー3DSが利用されています。今回のNintendo Directは、このオーディオガイドを実際に使用しているシーンや、『ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館』配信開始のお知らせとなっています。

モナリザをバックに「この利用ガイドについて、新しいお知らせがあります。この方に直接、紹介していただきましょう」と切り出した岩田社長の前に現れたのは、宮本氏です。「こんなところに立つとは、夢にも思っていなかった」という宮本氏は、オーディオガイドの使い方を説明しながら、ルーブル美術館内を案内することになります。

岩田社長は、「本物を目の前にして、何のためにここで立体を見るのか」という自分自身の問いに対して、「3Dだと、さまざまな角度から見られる」という宮本氏の説明に思わず納得。実際に、動画内に映る3DSにも「本当は見られない上から見た像」が映し出され、3DSを使ったオーディオガイドがどのように役に立つのか、視聴者にとってもわかりやすく説明されていました。

この他にも、位置検出をしている装置の説明や、モナリザの前で3DSを使って、ひび割れが見えるほど拡大して見られる機能の実演など、オーディオガイドの特徴を紹介。こうした数々の説明によって、オーディオガイドを使ってみたいと思ったところで、嬉しいお知らせが発表されました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 任天堂 株価
インサイドの記事をもっと見る 2013年11月27日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。