3DS『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』レビュー! 喋る美少女あり、それなりのアクションあり、そして何より400円

3DS『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』レビュー! 喋る美少女あり、それなりのアクションあり、そして何より400円
3DS『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』レビュー! 喋る美少女あり、それなりのアクションあり、そして何より400円
ゲームの魅力というものは実にさまざまです。ファンタジー世界の英雄になりきれたり、反射神経を生かして敵を避けたり倒したり、じっくりと戦略を考えたり物語を読むものなどもありますが、そもそも安いゲームがあること自体もひとつの良さですよね。

▲『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』タイトル画面。
今回は、ニンテンドー3DS用のダウンロードソフトとして8月6日に配信された『魔神少女 -Chronicle 2D ACT-』をレビューしていきましょう。本作はインディーサークル“INSIDE SYSTEM”が制作した作品で、魔神「ジズー」を操り、待ち受ける美少女のボスたちと戦う2Dアクションゲームです。なお、価格は400円(税込)と安価になっています。

内容についてもう少しはっきり言ってしまえば、『ロックマン』シリーズから大きな影響を受けているゲームと言えるでしょう。ロックマンがロックバスターを撃って戦うように、このゲームではジズーがライナーアタックを撃って戦うのです。

◆どこかで見たような基本システム

▲ダメージ時のモーションがかわいいジズー。
本作はステージクリア型のアクションで、ザコ敵をなぎ倒しつつ最奥部を目指し、そこにいるボスを倒せばステージをクリアしたことになります。主人公のジズーは「シェガー」なる魔法の源を奪った犯人を探しているので、さまざまなボス(美少女)を倒して情報を集めていきます。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2014年8月11日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。