Wii Uで遊べる、WiiソフトのDL版に関する詳細…「セーブデータ引き継ぎ」「オンライン非対応」など

任天堂が1月14日に実施した「Nintendo Direct 2015.1.14」にて、Wii Uのメニュー画面から直接起動できるWii用ゲームソフトの配信を開始するとの発表がありました。

新たに始まったダンロード版の第一弾『スーパーマリオギャラクシー2』は既に配信されており、続いて『ドンキーコングリターンズ』が1月21日に、『星のカービィ Wii』が1月28日に配信されます。また今後の配信予定として、『パンチアウト!!』『罪と罰 宇宙の後継者』『斬撃のレギンレイヴ』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』などのタイトルがあがっています。

Wiiメニューを介さずに起動でき、またディスクの入れ替えも不要と、いくつも魅力を備えているこの試みですが、更なる詳細が任天堂の公式サイトにて発表されました。

このダウンロード版の特徴として「Wii Uメニューにゲームアイコンが表示され、すぐに遊ぶことができる」「パッケージ版のデータを引き継ぐことができる」「今後配信予定のクラシックコントローラ対応ソフトでは、一部ソフトを除いて、テレビやWiiリモコンを使わずに、Wii U GamePadのみで操作・プレイすることができる」などが記されています。

また注意点も発表されているので、こちらも十分チェックしておいてください。

■ダウンロード版のご注意
・ゲーム内容はパッケージ版と同じです。
・遊ぶのに必要なコントローラーは、Wiiディスク版と同じものになります。ただしクラシックコントローラ対応ソフトでは一部のソフトを除いて、GamePadのみでのプレイに対応予定です。
・ニンテンドーWi-FiコネクションやWiiConnect24など、インターネットを利用する機能はサービスが終了しており、ご利用いただけません。
・Wiiディスクソフトのダウンロード版は、Wii Uのニンテンドーeショップでのみご購入いただけます。「Wiiメニュー」のWiiショッピングチャンネルからは購入できません。

(C)Nintendo

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 任天堂 株価
インサイドの記事をもっと見る 2015年1月17日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。